« 稲の起源 | トップページ | 亀の尾新酒を楽しむ »

2006年2月25日 (土)

博士の愛した数式

060225001  今日は思いきって、映画を観るために

米沢のワーナーマイカルへ・・・・・・

目的の映画は「博士の愛した数式」ぜひ観たいと

思っていたので楽しみ!!

博士役の寺尾聡さんと家政婦さん役の深津絵里さんとてもいい感じ

記憶が80分しかもたない博士と毎朝交わされる決まった会話

博士:足の大きさは?

家政婦:24cmです。

博士:4の階乗実にいさぎよい数字だ

家政婦さんの子供役の吉岡秀隆さんのニックネーム√

博士がそう呼んでいる。寝癖頭で教壇に立ち博士と自分の母の

思い出を語りながら数式で愛を語るとてもいい感じ

機会がありましたら是非ご覧あれ!!

小泉尭史監督と寺尾聡さんの映画は「阿弥陀堂だより」を観て

これで二本目です。

画像は、お土産の「モンブラン」ワーナーマイカルの近くにある

ケーキ屋さんプランタンのものです。

これは旨い!!!

★★★★★です。またでぶっこになっちゃうな

これが悩みの種

|

« 稲の起源 | トップページ | 亀の尾新酒を楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/829065

この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

« 稲の起源 | トップページ | 亀の尾新酒を楽しむ »