« 年賀状 | トップページ | 旧暦カレンダー »

2007年1月 5日 (金)

下仁田ねぎ

D1000595  群馬県のSさんから宅急便が

届きました。

箱には、「下仁田ねぎ」とあります。

新年早々の贈り物に

驚くやらうれしいやら、

開けてびっくりふと~い

別名「殿様ねぎ」とも書いてあります。

 早速、丸かじりから~い

にが~い!!はじめて頂きました。

そして刻みねぎにして鰹節を混ぜ醤油でごはんのお供です。

(納豆に混ぜて良し)

お正月料理が続いていたので、ことさらんめ~のです。

ねぎは、料理の主役にはなれませんが主役を引き立てる

欠かすことのできない名脇役ですよね!!

 鍋物や薬味等楽しませていただきます。

陶芸人やKOMEHOUSEにもおすそ分けします。

 ところで、全国には様々な野菜ブランドがあると思いますが

なんといっても横綱は京野菜でしょうね!!

「九条ねぎ」「聖護院大根・かぶ」「壬生菜」「賀茂なす」

「堀川ごぼう」「丹波の黒豆」「えびいも」等

どれもこれも聞いたことのあるものばかりですね。

何種類かは食べたことのある物もです。

年末年始の旅番組や料理番組にも登場していましたね。

 岩手県遠野市に行ったときに初めて知った野菜

「暮坪蕪」そばや刺身の薬味に使うとのことです。

種は外に出さないとのことでした。

 実は会津にも伝統野菜として「慶徳たまねぎ」「荒久田茎立ち」

「真渡うり」「あざぎ大根」「立川ごぼう」等

10数種類の野菜があります。

んめ~のですよ。地域で大事にしていきたいものですね。

|

« 年賀状 | トップページ | 旧暦カレンダー »

コメント

「ネギとこんにゃく下仁田名産」と「上毛カルタ」で歌われていますが、この殿様ネギは、鍋で食べるのが一番かと・・。

霜が降りると甘みがぐっと増すんですが、今年は暖冬なのでどうでしょうか?


投稿: カマキリ | 2007年1月 5日 (金) 18時49分

らき隊長殿、謹賀新年、今年もよろしくお願いします。
下仁田ネギですが、これは主役でいけます。シンプルに焼いて塩や醬油で食べるのが好きです。
会津の伝統野菜、「雪中あさつき」がいいなあ。

投稿: じゅんねん | 2007年1月 5日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/4801991

この記事へのトラックバック一覧です: 下仁田ねぎ:

« 年賀状 | トップページ | 旧暦カレンダー »