« 2008年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月30日 (日)

デジカメ購入

 長い間愛用したデジカメが

起動しなくなってしまいました。

修理にも1万円の費用がかかる

とのこと。

悩みに悩んで新しいデジカメ購入を

決めました。

今まで使っていたのと同じ富士フィルム

ファインピクスF300EXRです。

有効画素数1200万・瞬速フォーカス搭載

光学ズーム15倍・レンズ広角24mm

最高感度ISO12800・液晶サイズ46万ドット

3.0型・手ブレ補正・パノラマ撮影360

ハイビジョン対応と相当の優れものD1000497

果たして使いこなせますか??

ブログ写真は携帯撮影ですから

今度はこのデジカメで撮った写真を

貼り付けることにしたいと思います。

ご期待ください!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月末の新年会

 気心の知れた友人たちとの飲み会は

とても楽しいものです。

今回は、温泉旅館一泊の新年会に

なりました。東山グランドホテルは

超満員、ロビーがいっぱいです。

今年は大雪で除雪・除雪の連続で

皆さんお疲れを癒しに来ているのでしょうか?

それとも観光のお客様??

それはさておき、早速、温泉へ

露天風呂を楽しみ、冷えた身体を温めました。

お風呂もやはり超満員です。

日本人はみんな温泉大好き!!

と言われていますが、本当にそのとおり

夕食は、大きなホールでグループごとに・・・

少数のスタッフで大勢のお客様に対応できる

工夫をして安値でサービス提供しているんだな~~

小部屋に慣れている、お客としてはちょっと違和感

ありかな・・・ でも満足できる夕食になりました。

食後は、久しぶりに卓球・・・ぜんぜん続かないで

玉拾いばっかり・・・

またまた、温泉に入って ZZZ

翌朝、朝食に行こう~~Tさんはみんな出たと思って

鍵かけエレベーター前に、あれっ1人足りません。

トイレに入っていたYさん置いてきぼり

鍵開けて追いかけてきて「鍵貸して~~」

Tさんは「私かけて来たから大丈夫~~」

かみ合わない状況にみんなで大笑い

朝ごはんがおいしくいただけました。

お土産は東山温泉松本屋の水羊羹

3時のおやつに緑茶とともに

「んめ~~の」でした。

D1000494_2

新年会といえる飲み会も今年はこれがラスト

あとは、来年までお預けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

会津大学を訪問

今日は午前中、2時間のお休みをいただき

W代表とともに会津大学を訪問しました。

目的は、昨年秋「里山のアトリエ坂本分校」

の森林活動やイルミネーション事業等に

学生や職員の方々がボランティアに来て

くださったお礼のためです。

また、今後もボランティア活動を継続して

いただくお願いもあります。

学生部長のK氏にお目にかかり、お話し

することができました。

ボランティア活動も今日の懇談も橋渡しして

くれる会津大学の事務次長O氏のおかげです。

「サイエンスカフェも分校でできるといいな~~」

との話しもあり、またお邪魔したいと思います。

学生課には思いがけず前職でお世話になった

E氏やM氏もいらっしゃって懐かしくお話することが

できました。よかったよかった。

大学のオリジナルカップでD1000488

コーヒーをご馳走になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域創造プロデューサー養成講座に参加

昨年7月から講座はスタート、職場が異動した

関係で募集情報などまったく知らないでいましたが、

今までの関わりで観光交流協会のK事務局長から

電話をいただき、資料はメールで送られてきました。

それは、私への参加アプローチではなくて、

平成24年度実施の福島県大型観光キャンペーン

のための講座で観光等に携わる地域の若者への

参加要請でした。

仕方なく、GT委員長のS氏に相談したところ

S氏も難色を示していましたが、S氏が参加する

ことになって、一安心。

ところが2講座以降、S氏が参加できない状況となり

結局、その後は私が参加することに

なってしまいました。

7月から2月までの全9講座は16日間です。

その他に写真や動画、ツィッター、ユーストリーム

の実技補講まであったのです。

先進地の現地研修あり、法令学習あり、観光ルート

作りありで、内容がかなりハードなうえ、講座の会場は

郡山、二本松と往復に2時間はかかります。

でも、行き始めれば受講生の交流もあり、おもしろい

情報もありで行き続けることができました。

この度、参加した1月の講座が画期的!!

2日間びっしりの座学は旅行関係エージェント8社が

90分を次々とプレゼンするという趣向です。

1日目は、じゃらん・楽天トラベル・JTB・日本旅行

2日目は、JR東日本・クラブツーリズム

トップツアー・Nツアーと役者ぞろい、旅行事情、

国の施策など、その内容といい、プレゼン力といい

凄いですね~~。

引き込まれながらの2日間となりました。

夏に先進地現地研修した先のK氏たちが逆参加の

サプライズあり!!

こんな企画はなかなかありませんね。

残すところあと2回、長いな~~と思っての

参加でしたが今になってみれば短いような・・・

講座の成果や新たにできた県内関係者の

ネットワークが、大型観光キャンペーンに

活かされますように!!

何といっても、私にとって最高の成果は4月から

受講生のSさんが坂下町の住人になり、「逸品専家

やますけ」で働くことになったこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

大人の休日倶楽部Ⅲ(1月24日:月)

いよいよ最終日、今日の予定は修善寺経由、

韮山の反射炉見学と三島市内散策と昼食に

うなぎ、その後、南下途中で浄蓮の滝や

旧天城峠を見学する予定でしたが朝の

テレビで伊豆稲取で「雛の吊るし飾り」

開催中のニュース、急遽、韮山と三島行きを

やめて河津・稲取に予定変更です。

三島のうなぎも捨てがたいのですが、

今の時期しか見られない雛の吊るし飾りを

選択したのでした。

修善寺では独鈷の湯見学、修善寺に参り、

何年も前に泊まったことのある旅館菊屋等

懐かしくまわり浄蓮の滝へ、階段下りて滝、

わさび田も見学。昨夜の新鮮お刺身は卸し

ながらの生わさびが主役になるくらい美味

しいものでしたのでわさびを買い求めました。

キツイ階段のぼり途中で何回も休みながらの

帰りになりました。

ドライブは「天城越え」の鼻歌交じりで

快調ですが、旧天城峠見学のため旧道へ、

車のすれ違いも難しいくらいクネクネの

細い道です。山道を走ること20分くらい

でしょうか?

旧天城峠の頂にまっすぐの光が・・・

トンネルです。

重厚な石造りのPhoto_9

トンネルには旧天城隧道と石碑が建ち、隧道建造物

Photo_10 では日本第1号の登録有形文化財

に指定と記述があり、私は伊豆の踊り子気分で記念

写真を撮りました。

バスや大勢の旅行では絶対に行けない、

この場所に行くことができたのもレンタカー

使用の個人旅行だからこその醍醐味です。

旅も終盤戦、予定変更して見学を決めた

河津、河津桜で有名ですが花の時期にはまだ

早く堤防は菜の花の黄色だけが日差しを浴びて

ゆれています。

桜並木はこの後訪れる賑わいの時を待ちわび

ているような・・・

車を走らせて下田へ、途中白浜の海は、

沖縄の海を思わせるように青く、白い砂浜は

きらきらに光っていたのが目に焼きついて

います。

レンタカーとお別れ、稲取へは伊豆急で移動

雛の吊るし飾り見学は徒歩にて、Photo_12

おばあちゃんが一つ一つの人形の

謂れと孫への思いを込めてつくっ

Photo_14 た雛の吊るし飾りは

素朴であり華やかであり目を見張る情景でした。

カメラのシャッターを何度押したことか・・・

稲取で食べた昼食は金目鯛の丼「んめ~~の」

でしたが2,500円とお高め・・・

踊り子号、新幹線、あいづライナーと

乗り継ぎ帰宅となりました。

お土産は、生わさび4本・伊豆の天草1級品

1袋です。わさびを使ってお茶漬したい。

天草で心太作って食べたい。どうなりますか

お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の休日倶楽部Ⅱ(1月23日:日)

2日目も、ちょっと早めの出発となりました。

8時に洋食のバンキングで朝食を済ませレンタ

カー返却のためガソリンスタンドで満タン給油、

館山発9時5分の内房線に乗り込みました。

予定では東京駅まで戻り、踊り子号にて伊豆下田

へ行くことにしていましたが天気もよく乗り継ぎも

できることから浜金谷で下車し、金谷港1020

フェリーに乗ることにしました。

久里浜1100着の40分の船旅です。

久里浜港からタクシーでJR久里浜駅へ逗子や鎌倉

を過ぎて大船へ東京から来る踊り子号を待ちます。

大船駅では、新幹線の雑誌トランベールに載っていた

「鯵寿司」をゲット、踊り子号に乗り込んでのお昼

ご飯は「んめ~~の」でした。

伊豆下田からレンタカーなので缶ビールはお預けです。

2日目の見学場所は、      Photo_6

「爪木崎」からスタートです。

こちらも水仙まつり開催中。

岬の一面に水仙が群生しています。

海と岩との景観が素敵な場所でした。

その後、伊豆半島を横断し、松崎町から土肥温泉まで

Photo_8 海岸線を北上中、

本日も最高のサンセットに遭遇。

車を止めて写真撮影となりました。

本日のお宿は土肥温泉たたみの宿、管内がすべて

畳敷き廊下もトイレもお風呂も湯船の中まで畳敷き

何と贅沢な・・・

夕食も伊勢海老・新鮮お刺身・金目鯛の煮付けと

超豪華、満腹すぎて生ビールは1杯どまりとなり

ました。

この宿を選んだ理由は富士山が見えるのではないか

との淡い期待からでしたが、「土肥温泉から富士山

は見えないよ」との仲居さんのお話「ここに来る途中

の堂ヶ島からだったら海の中に見えたのに」だって・・

何でここまで来てしまったんだろうと後悔先に立たずの

心境です。でも満足満足の温泉宿でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の休日倶楽部Ⅰ(1月22日:土)

3日間12,000円でJR東日本管内や福井・函館

・伊豆など乗り放題指定席も6回取れるの企画

切符を利用して2泊3日の旅に出ました。

目的地は、南房総と伊豆で花見ツアーと

なりました。

初日は早朝5時半の出発で東京に向い内房線にて

館山へ、そこからはレンタカー利用の便利旅、鋸

南町江月の水仙まつり見学、自生の水仙が路肩に

咲き乱れ、畑にも栽培水仙が咲いているといった

具合です。

 もう終盤なのか    Photo_3

  ちょっと元気が

  ないようにも思れましたがキロにもわたる

 水仙ロードはお 見事でした。

「じゅんねん庵」のブログ情報からの行程入りと

 なりました。

 何といってもコート無しでもいられる暖かさに

 驚きです。会津とは別世界・・・

 道を間違えたりしながらの徒歩見学はキツイもの

 になりました。

 Photo_4 次に訪れたのは「鴨川自然王国」

 歌手加藤トキ子さんのご主人藤本敏夫氏が開き、

 今は次女のYaeさんがご主人とご一緒に農業を

 中心にイベントや帰農塾などの運営にあたっ

 いらっしゃいます。

 訪れた日は大豆の選別作業や交流会が行われる

 予定の日でした。

 山小屋ではスタッフの方が忙しくしていました。

 藤本敏夫記念館に併設するcafe「En」にて

 Yaeさんが入れてくれたローズヒップのハーブ

 ティーと手づくりのチーズケーキをいただきながら、

 ご本人とお話しすることができました。

 会津で「末広嘉永蔵」でのお母さんとのジョイント

 コンサートに行ったことをお話ししましたら、

 その後も「米熊」等でライブ活動しているとのこと

 でした。「今年も行きますよ」っておっしゃって

 いました。

 子供達が自由に走り回り、楽しそうに遊んでいます。

 今日は、共同保育で餅つきをしたんですよ」と

 Yaeさんは片付けの手伝いに外へ・・・

 Yaeさんと記念写真を撮らなかったのが

 悔やまれます。

 緩やかな時間が流れる自然王国は、

 心地良い風が吹いていました。

 帰り道に大山千枚田を見学、Photo_5

 全国棚田100選の一つです。

 棚田倶楽部が運営にあたり、オーナー制で棚田

 での米づくりが続けられています。

 夕日に照らされる棚田は春の訪れとともにやって

 くる出番を静かに待っているようでした。

 今日の宿泊は館山西岬「旧鳩山別邸松庵」です。

 名前に惹かれて宿泊を決めました。

 首相を務めた鳩山一郎氏が別荘として使った私邸を

 館山市に寄贈、その後、国民宿舎として使われ、

 リニュアルオープンしたお宿とのことです。

 チェックインの前に洲崎まで、夕日を見ながらの

 ドライブはサンセットのシャッターチャンスと

 なりました。

 夕食は炭火焼の海の幸、ほたて・さざえ・金目

 ・かます・・・

 ついつい生ビールが2杯になりました。

 心身ともに満足な1日目はお疲れモードで

 ZZZ 夢の中・・・

※玄関ホールに置かれた当時のイスや書、アルバム等で

 鳩山別邸を感じることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

ちょっぴり得した

 午前中から若松で会議です。

雪降り、雪道が心配で早めにお出かけしました。

会議は公衆衛生功労者の表彰審査でした。

11時半頃に会議終了

どこかで昼食食べて、帰路につこうと思っていたら

何と、昼食のお弁当が準備されていました。

それも、おかずが12品もついた鴬宿亭の

超豪華弁当「んめ~~の」をゴチになりました。

メニュー:エビフライ・ホタテフライ・生野菜

五目さつま揚げ・たこのたらこ煮・酢豚

出し巻き卵・魚照り焼き・春菊胡麻和え

ひじき五目煮・きんぴらごぼう・果物

ちょっぴり得した会議出席になりました。

Photo_15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

解夏(げげ)

 外は雪降りの真冬だというのに、

歌手のさだまさしさんが書いた小説

「解夏」を読みました。

(世の中は、ゲゲゲの・・ブームなのに)

何年か前に読んでいるのですが、

暇に任せての読書になりました。

  べーチェット病を発病した主人公が、

 次第に視力を失っていく過程と苦悩を

 描いた小説は短編で読みやすいのです。

 最初に読んだ時、映画も観たのですが

主人公が失明するんだったな~と思う

くらいの記憶しか残っていませんでしたが、

涙・涙・涙だったことを思い出しました。

 もう一度観たいとも強く思ったのでした。

 また、解夏(げげ)という言葉の意味も

わからずに、「何のこと」と小さな疑問が

沸いたことも思い出しました。

 解夏について、ネット検索してみると

ikipediaに「仏教の僧が夏に行う安居という

修行が終わる時」とあり、対語に「結夏:修行が

始まる時」とあります。

 また、そのころたて続けに「精霊流し」の

小説も読み映画も観たのでした。

 皆さんも是非、読んでみてください。

 映画もDVDで観てみてください。

 長崎を舞台に大沢たかおさんが好演しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

祝杯

 プレゼン結果を友人に知らせたら祝杯を挙げようとの

お誘いを受け、喜んで会津若松の「ふじ花」へふぐ刺し

ふぐの煮こごり、ふぐのから揚げ、ゆり根の天ぷら、

アマダイの酒蒸し、次々と「んめ~~~の」の連続です。

「〆張鶴」の熱燗で満足満足の祝杯となりました。

お決まりのコースは「山路」カクテルバーです。

ソルティードック、7年前に亡くなられたマスターの

オリジナルカクテル桜を楽しみ、ママさんとマスターの

思い出話を楽しみ、良い時間を過ごしました。

その後、そば処「吉兵衛」にて上がりの鳥そば

久々の暴飲暴食の祝杯になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えがおの学校プレゼン

 1月15日、郡山市ビックアイにて

構想を練っていたビジネスモデルの

プレゼンの日、あまり緊張感も無く

平常心でしたが、審査員の先生たちが

新幹線トラブルのため時間までに到着

できないとのことで、順番を決めて練習する

ことになりました。

プレゼン時間8分なのに何と13分かかって

しまいました。

準備不足、練習不足が露呈です。

逆に本番は緊張することになりました。

スピードアップと説明簡略を余儀なくされました。

しかし、一番大事な収支計画のところでタイム

キーパーから1分前の声結局、最後まで説明

しきれないで終了、後悔しても後の祭りでした。

でも審査結果は、2月19日、東京品川コクヨホールで

開催される全体大会への選定を受けました。

ほっとするやら、不安やら

更にブラッシュアップして望みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

この頃物が壊れる

 年末の大雪のとき、道路の除雪も追いつかないのか

最悪の状況でした。

届け物があり、無理して出かけたのですが交差点の

雪の段差にはまり車が破損しました。がっかり

今年になり、プレゼン準備のため写真を撮りに

行ったのですが長年使ったデジカメが起動して

くれません。仕方なく、携帯で撮影

デジカメは何回か起動しましたが寝たままです。

起きてくれ~~~

昨日の朝、お風呂を沸かしたらエラー、寒さのため

ボイラーが凍結破損したそうです。修理待ちです。

実は家の中でも2.6度だったんですよ。

寒い~~~

風呂に入れないので、公共の日帰り温泉へ

午後9時の帰宅となりました。

携帯電話、もう何年使っているのか覚えていない

くらい長く使っています。

昨日、帰路の汽車の中、使っている途中で画面が

真っ黒に過去にも時々ったのですが今日は起きて

くれません。

家に帰って充電して起きるのを待っていましたら

何とか目覚めてくれました。

でも、末期的症状のような予感

次々に物が壊れるこの頃、自分の身体の

メンテナンスに行った日にこんなことになる皮肉

物は大切にしましょうと自分に言い聞かせる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えがおの学校プレゼンの日

 本日は、えがおの学校福島校プレゼンの日です。

昨日に引き続きまた郡山に行きます。

自分が考えている都市農村交流ビジネスモデルを

プレゼンするのです。

資料の準備にはあせりました。自分のPCにパワーポイントの

プログラムが入っていなかったこと。今まで自分で作ったことが

なかったこと。

いつも泥縄な私です。

私は農家レストラン「おつーはんどき」を提案します。

会津弁で「おつーはん」お昼ご飯のことランチですね。

昨夜、郡山にお泊まりできれば、楽々だったのですが

これからお出かけです。天気予報の通り会津は雪降りです。

ちょっと緊張するかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

身体のメンテナンスPET検診

 昨日は、人間ドックに行ってきました。

年に一度の身体のメンテナンスです。

例年は会津の総合病院で検査するのですが

今年は郡山にある南東北総合病院でPET検診です。

「陽電子放射断層撮影装置」で全身撮影、究極のガン検診

だそうです。

身体への負担も無く快適な検診です。

10時に受け付けて3時に終了。異常なしとの説明を受けて

帰宅となりました。安心安心

本当は温泉につかってお泊りの予定でしたが

自宅のお風呂が寒さのためにトラブル循環の過熱ができません。

修理依頼のための日帰りとなりました。

身体も物も定期的なメンテナンスが大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逸品専家やますけ開店

 1月14日は会津坂下町の初市の日です。

大きな俵を引き合う勇壮な祭りです。

その日に、町の空き店舗を活用して

逸品専家やますけがオープンしました。

オーナーはやますけ農園の園主やますけです。

農園の卵やそれを使って作ったスイーツ、

やますけの住む集落のお米や農産物、坂下のもの

それぞれの地域で真摯にものづくりに取り組んでいる

方々の逸品を販売しています。

初日、お知り合いの方々やご近所の方が店に来てくださって

そこそこ賑わったそうです。

近くを通ったときは、是非お立ち寄りください。

お酒の五ノ井商店隣です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

初めてのプレゼン準備

 私は、今年度NPO法人えがおつなげてが主催する

「えがおの学校」を受講しています。

都市農村交流のマネージメント・コーディネーターの

育成研修です。

残すところあと2回なのですが、次回が1月15日です。

受講生がそれぞれに考えるビジネスモデルを

プレゼンするのです。

初めて人前でプレゼンするプレシャーもあり

それより前に構想をまとめてプレゼン資料を

作ることに苦戦しています。

今までは人がやってくれるものに注文ばかりつけて

いましたが、いざやってみるとなかなか難しいのです。

やってくれていた人は、かなりカチンと来ていたことでしょう・・・

パワーポイトの完成まで悪戦苦闘の日々です。

どうしてもっと余裕もってできないのかな・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

久々のブログ

 新年おめでとうございます。

2008年の年末から放置状態だったブログを

書き始める気持ちが湧き、ログインを試みましたが

IDもパスワードも忘れてしまい途方にくれましたが

PCの師匠のお力を借りて記事を書くことができました。

新年早々ですが、本日はお休みを頂いて二本松へ

行ってきました。

男女共生センターで行われた地域プロデューサー

養成研修に参加のためです。

 本日は補講で、画像・動画・ツイッター・USTREAMの

4講座、観光事業や地域PRへの活用がねらいです。

私はできないと尻込みしてしまいがちですが、できることから

やってみようと思ったしだいです。

行きは高速道路、岳温泉経由土湯峠はツルツルの

路面に冷や冷やしながらの帰路になりました。

これから、時々書こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2011年2月 »