« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

学校給食センター最後の給食

今日2月28日で、現学校給食センターの

給食が最後になりました。

昭和45年6月に開所以来、今日まで41年間

子供達の給食を作ってきたのです。

老朽化のため閉所が決まり、

4月からは、新しい給食センターが稼動することに

なっています。

学校給食センターは、昭和50年4月、

私が仕事についた一番最初の職場でした。

給食の調理員さん達や配送の運転手さん達と

仕事をした7年間のことが思い出されます。

そして今日、その当時の調理員さん達と

一緒に最後の給食にご招待を受けました。

今日の献立はご飯、牛乳、こづゆ、牛丼煮、

お浸し、デザートで、給食をご馳走になりました。

牛肉はJA肥育牛部会の方々からのプレゼント

毎年、給食のために提供されているそうです。

調理員さん達はもう70~80代と高齢で体が

不自由な方も多いのですが今日ばかりは、

昔話に花が咲き、昔の写真にまた話が盛り上がり

施設内の見学もして、楽しい時間を過ごすことが

できました。

大きな回転釜の前で記念写真も撮りました。

思い出の多い場所がまたなくなります。

寂しい限りです。

D1000602 D1000601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末日記Ⅳ「デンキブラン今昔」

日曜日、夕食のメインディシュは、

ブタのしゃぶしゃぶ

先の東京行きのときに浅草の

神谷バーで買い求めた

「デンキブラン」を開封。

ディナーのお伴にしてみました。

初めての味、アルコール度数40度、

何とも表現できません。

「デンキブラン今昔」

神谷バーにデンキブランと名づけられた

カクテルが登場しておおよそ、120年の

歳月が流れています。

電気がめずらしい明治の頃、目新しいもの

というと電気○○○等と呼ばれ舶来のハイカラ品と

人々の関心を集めていました。

その上、デンキブランはたいそう強いお酒で

当時はアルコール度数45度。

それが電気とイメージが重なって

この名がぴったりだったのです。

ブランデーべースのこのカクテル、続く・・・

現在でも神谷バーは下町の社交場、

下町の人間模様そのものとあります。

1880年(明治13年):初代神谷傳兵衛が

“みかはや銘酒店”として洋酒の一杯売りを始める。

1881年(明治14年):蜂印香竄葡萄酒

(現在のハチブドー酒)誕生

1882年(明治15年):電気ブランデー誕生

1912年(明治45年):日本で初めてのバー

“神谷バー”誕生

歴史有のこのお酒、

私は「んめ~~くない」のですが

お好みの誰かに呑んでいただきましょう。

D1000605

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末日記Ⅲ「木香の燻製」

昨夜は、私のドジで皆さんのご相伴ができません

でしたので帰りの電車での、仕上げの宴のために

酒の肴を準備してお届けしました。

夕食後、携帯メールが2通届いているのに気づくと

じゅんねんさんから、酒の肴がことのほか美味しく

仕上げの宴を楽しんでいること、酒の肴に詰めた

燻製等5品のうち2品が何なのか??とのことでした。

アスパラのボイルの他は、すべて木香の燻製です。

燻製卵、ブラックペッパーチーズ燻製、つと豆腐

みそ味燻製、木戸川鮭の白子燻製の4品、豆腐と

白子の燻製の正体がわからなかったのでした。

白子の燻製には、笹かま説、イカ説、ウインナー説

など飛び出して大盛り上がりで楽しんでいただいた

ようです。

私もわからなかったらイカ説に1票ですね。

木香の燻製、私のお気に入り美味しくて

美味しくて大~~好きです。「んめ~~の」です。

新しい燻製商品の構想聞いてきたので、

また楽しみです。

じゅんねんさん、カマキリさん達も

お気に入りのご様子でよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末日記Ⅱ農家民宿「穂多留」

穂多留の夕食はとってもおしゃれで

「んめ~~の」でした。

何回かお邪魔しているのですが、

お食事をいただくのは初めてでした。

お膳にセットしたお料理は「わ~~」と

声がでるくらいのハイセンス。

オーナーの取り組む姿勢が現れています。

皆さんと話しながらだったなら、

更に美味しい夕食になっただろうに・・・

反省しきりの私です。本当にすみませんでした。

農家レストランとしてランチもやっている

とのこと今度は、友人誘ってランチを

楽しみに行きたいと思います。

D1000609_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末日記Ⅰ「スタジオジブリレイアウト展」

26日から県立美術館でスタジオジブリ

レイアウト展が始まりました。

5月22日までの3カ月間開催はすごいですね。

福島へ行こうと思ったのは、この展示見学と

いつも行っているガーデンプラザから

クリスマスローズの鉢植えと腐葉土など

木香で燻製類を購入したいためでした。

夕方からは、曙酒造の新酒の集いに

参加のため来られるじゅんねんさんやカマキリさんが

農泊する「穂多留」へ顔を出し夕食をともに

することになっています。

穂多留のオーナーから「ご相伴」して

くださいとの電話をいただいたのでした。

木香さんで燻製を購入、Wさんとの話しに

花が咲きました。新しい商品構想もあり

とても楽しそうです。

素材をおつなぎするお約束もしました。

木香さんは県特産品コンクールで

豆腐の燻製は最優秀賞、鮭の白子は

特別賞受賞しています。

スタジオジブリレイアウト展は、

初日からジブリ人気の高さを物語るように

混みあい、熱心な方々はじっくり留まって

見学しています。

1300枚にも及ぶそのレイアウト画は

延々と続き2時間以上も時間がかかりました。

それでも見切れません。

ジブリ作品、「となりのトトロ」や

天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」

「魔女の宅急便」などなど数え切れないほど

の作品が・・・どの位の作品があるのでしょうか??

レイアウト画を見ればどれも聞いたこと見たことの

ある作品ばかり、一場面の制作にBG画、セル画、

BOOK画等、監督の指示事項が書かれていたり、

動きが指示されていたりと製作過程のご苦労が

感じられるレイアウト展示、堪能することが

できました。

ジブリグッズ販売もあり、おばさんでもほしく

なってしまいます。かわいいですよね。

トトロとともに記念写真撮影。恥ずかしいですね。

ガーデンプラザでは目的のクリスマスローズ

2鉢購入2割引きでした。

更にSAKULEPAINに立ち寄りお気に入りの黒糖ラスクや

いろいろパン購入、帰路についたのですが高速五百川

SAにて「穂多留」に連絡のため携帯電話探しても

何処にもありません。

よく考えてみると美術館で小休止のコーヒーショップで

テーブルの上に置いたことを思い出し電話ボックスから

連絡、「あります」との答えに磐梯熱海ICで降りて

福島に逆戻り、夕食のご相伴に間に合わなかったのは

言うまでもありません。

自己嫌悪に陥ります。最近ドジばっかり!!

昨夜も車から降りてすってんころり、

足腰打って痛~~い思いをしたばかり

D1000611 D1000612 D1000613_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

ランチお誘いの電話

お昼前に携帯がなって出てみるとランチのお誘い

それもパチンコで大儲けしたからご馳走したいとの

内容だった。

あれ~~パチンコなんてやったんだっけ??

と思いながら行ってみると、それは嘘の話で

臨時収入があったのでご馳走しようと誘って

くれたそうです。

私を含めて3人は友人の臨時収入のおかげで

ロースカツ定食をご馳走になりました。

相変わらず写真の前に箸を出しで写真はありません。

「んめ~~の」「んめ~~の」友人の気持ちが

うれしいランチでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

ゴパン

サンヨーが売り出したお米からできるパン焼き器

「ゴパン」あまりに売れすぎて大型家電スーパー等

販売中止していたりして大きな話題になっていました。

Komelonも予約して来ましたと言っていましたね。

その「ゴパン」、私の住む湯川村は米どころで

米消費拡大のため半額助成で100台購入できるとの

情報が新聞やテレビで放送になり話題沸騰しています。

米から気軽にパンができるなんて画期的ですよね。

私的には、パンは主食にならなくて、

おやつ程度に食べることはありますが

この「ゴパン」興味津々、

購入申込することにいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域創造プロデューサー養成講座最終回

昨年7月から始まった講座も本日最終回を迎えました。

郡山通いも今日で終わりです。

何とか受講することができた達成感もあります。

前回プレゼンした着地型観光ルートは80点以上の

優良ルートは3月に東京で開かれる観光エージェント

商談会に臨む予定になっている。

時間切れのプレゼンになってしまったので選ばれることは

無いと思っていたが名前を呼ばれてビックリ!!

平成24年に実施されるふくしま大型観光キャンペーンに

向けて受講生は大いに活躍することになるでしょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

「赤村」と緑町??

全国で市町村の名前に色がついているのが

福岡県赤村、えがおの学校プレゼンのときに

役場の方と知り合いになりました。

赤村のこと、テレビ番組でも見たことがあります。

インパクトありますよね。「赤村」

色のついた市町村、他にもあるんですかと尋ねると

群馬県に緑町??があるらしいとの答え、

色つながりの市町村で姉妹都市になって交流したらと

ご提案。変わり映えもしない姉妹都市、されど

色つながりのアイディアで何かおもしろいことが

起こるかもしれません。

ネットで調べたら群馬県「みどり市」実在

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃばら飴

「じゃばら」ってなあ~に

柑橘類らしいのですが実物を

見たことはありません。

和歌山県北山村だけに自生していたものを

地域の特産品に商品開発したそうです。

えがおのSさまプロデュースの飴やドリンク等、

これが花粉症に効力を発揮するという

優れものだとか??

えがおの学校プレゼン会場で飴を買い求めました。

ほのかに甘く柑橘系の爽やかな味が結構いい感じ

癖になりそう・・・食べ過ぎてしまいます。

北山村って和歌山県なのに奈良県の方へ

飛び地している村だそうで、ネットで見たら

まことに入り組んで和歌山県新宮市、奈良県十津川村

また新宮市また十津川村があって北山村があり

一方は三重県に隣接しています。

日本でここだけって言っていましたね。

福島県も飯豊山の稜線に沿って登山道が

しっぽみたいになっています。

飯豊山信仰の背景がありますが、ここは究極です。

何か背景があるのでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

もう動き出している新年度

ここのところ毎日、観光ルート提案や起業提案などに

追いまくられていましたが、並行して里山のアトリエ

坂本分校の新年度事業取り組みの補助申請提出期限も

迫って申請書作成も余儀なくされました。

本日は、先に提出した申請書のヒアリングの日です。

分校の地域活動に夢が広がる大事な資金・・・獲得して、

新年度を迎えたいものですが、50件以上もの1次申請が

あがっているとのこと運を天に任せて結果待ちです。

帰りはW氏とともに「ギャラリー和」へ、3月中旬から

W氏は透明水彩画をギャラリー展示する予定。

鶴ヶ城の南側、外見からはオーナーのセンスが光る

おしゃれな内部はわかりません。

倉庫を改装してのギャラリーと喫茶店になっています。

クリームあんみつをご馳走になり、コーヒーはドリップ

ポットのまま、ワンコインで2人分。ローストの

深い香りの良いコーヒーが。「んめ~~の」です。

今日のランチはたみそばやのラーメンでした。

D1000594 D1000599

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たっぷりの洗濯

ここのところ毎日、良い天気が続いています。

本当にポカポカ陽気でウキウキします。

郡山行きや東京行きでたまっていた洗濯物を

今朝一気に洗濯しました。

ズボラな私ですが、洗濯物を種分けしてネットに

入れて準備完了、洗濯機2回転です。

面倒で、ネットに入れないで洗濯して衣類に

穴を開けたりほつれたりと散々経験済みです。

ですから洗濯のネット使用は必須にしています。

物干しは所狭しと洗濯物の暖簾になりました。

今日も朝から好天の兆し、たっぷりの洗濯物

カラッと乾いて~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月22日 (火)

春よ来い、早く来い

雪はすっかり沈んで、庭や畑の土が顔を出し

春の訪れが感じられるポカポカ陽気。

日中はコート無しでも外に出ることができました。

「春よ来い、早く来い・・・」の歌がぴったり!!

春を待ちわびる気持ちがよく現れていますね。

私も、春になったらやることがあります。

昨年秋に作ってもらった堆肥枠を設置して、

野菜くず等の堆肥化を図ります。

畑に戻して、家庭菜園の再開です。

雪の下には、葉玉ねぎ、にんにく、アスパラ

茎立菜っ葉、ニラ、コゴミ、浅葱、苺や

秋に収穫しなかった白菜が息づいているはずです。

もう一度、春よ来い、早く来いと叫びたい。

D1000600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のランチ

イカリングフライ、おからの煮物

ほうれん草のお浸し、生野菜、

漬物等ヘルシーメニューでした。

今日もイチゴのタルトケーキが

付いていました。

私の誕生日にケーキ買いに行けなくて

今日になってごめんだって・・・

気遣いしてくれる友人に感謝し

ありがたくご馳走になりました。

ランチもケーキもお気持ちも

「んめ~~の」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

東京見物!!

Stimg56568642_2 肩の重荷が下りて、

今度はお上さんになって東京見物です。

直近の押上駅は人人の波、片手にカメラを持ち

みんな上を向いています。

今日(20日)の高さは584mと近くのビルに

貼り出されています。

撮影ポイントの周辺図も掲示されているのですが

位置関係が??

撮影ポイントを探してウロウロ・・・、

仕事中の警備員さんに教えてもらって十間橋へ、

水面に移るスカイツリー撮影。

携帯と新規購入カメラで撮影、画像がぜんぜん

違います。(写真参照)

次に行ったのは浅草。「まさる」のあなご天丼が

食べたかったから、でも今日もお休み、ここのところ

はずれが続いています。

神谷バーでデンキブランの小瓶と

専用グラスを買いました。

次に向ったのは、旧岩崎邸庭園へ、ところが湯島天神の

梅祭りも開催中で寄り道、咲き始めの梅が

色鮮やかできれい、ここも人人の波、

受験シーズンで祈願の絵馬もたっぷりです。

参拝

三菱の創始者岩崎弥太郎邸宅跡、弥太郎の長男久弥が

建てた洋館、ビリヤード館、和館など見学、

昨年の大河ドラマ「竜馬伝」は見なかったけれど、

岩崎の経営手腕が冴えた明治を感じることができました。

次は、根岸にある「子規庵」へ「坂の上の雲」のドラマは

昨年暮れに二年目の放送、それで終わりかと思いきや、

今年の暮れまで引っ張るNHKのテレビドラマ、

松山出身の正岡子規や海軍士官秋山真之が主人公、

暮れの放送が待ちどおしい・・・

日暮里駅から歩きだし15分くらいの路地に

子規庵はありました。道すがら、

子規の歌が町のあちらこちらに掲示されています。

羽二重団子屋の店先にも・・・

私も団子食べながらの小休止

子規もお気に入りの団子だったようです。

子規庵は保存会の方々に守られて

公開もされていました。(撮影禁止)

6畳と8畳の居住スペースは意外と狭く

病床6尺の壮絶な闘病生活が感じられました。

妹、律の看病苦悩も兄への思いもビデオで

紹介されていました。向い側に書道博物館あり

岩崎は高知、子規は愛媛松山、四国出身の偉人を

巡る東京見物になりました。

帰り道は、林家三平の遺品が公開されている

「三平堂」へ(子規庵のすぐ近く)

海老名家の自宅の一部を使っての公開で

今もご家族が住んでいるとのこと。

ビデオで落語を聴き、ヨシコさあ~~んの声を聴き、

お汁粉のCMも見て懐かしく見学しました。

新宿ねぎしの牛タンで夕食、ネギシつながりを

狙ったわけではありません。

有楽町チャンスセンター1番窓口でグリーンジャンボ

宝くじの連番バラ購入

本日は一粒万倍の日と登りが立てられていました。

当せん願い合掌!!帰路に着きました。

疲れた~~東京見物の一日になりました。

D1000581_2 D1000583

D1000579 D1000578

D1000571 D1000565

D1000567 D1000570

D1000568

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えがおの学校発表の日

えがおの学校全体成果発表会は

品川コクヨホールが会場です。

11時50分からのリハーサルに

間に合うように会場入り、原稿書いて

何回も何回も練習したので時間は大丈夫と

高をくくっていたら何と時間切れの結末、

あせるあせるリハーサルになりました。

緊張も絶頂、ドキドキ本番を迎えました。

何とか時間内にプレゼン終了。

優秀提案には選ばれませんでしたが、

こんな機会に恵まれてうれしい気持ちで

いっぱいです。福島校は、「デザイン漬物」を

提案したM君が優秀賞に選ばれました。

若者たちの斬新な提案にエールを送り、

実現に向けて支援したいと思います。

起業提案、これが終着ではありませんから

これが出発ですね。

お世話になった皆様、本当に

ありがとうございました。

夜は参加者の皆さんと交流会、

いろいろお話ができて

また新しいつながりが生まれました。

これだからやめられませんね。都市農村交流!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆酒場「いづみや」

えがおの学校全体成果発表会の

プレゼンのため東京へ~~~

この機会に、陶芸人から聞いていた

大宮駅東口にある大衆酒場「いづみや」

に立ち寄りました。

まさに聞いていた通りのお店で

長テーブルに木の丸いすを並べただけで

区切りも何もありません。

会社帰りの親父たちがあふれかえって

いました。お給仕は70代とも思える

おばさんたち、ブルーと白の縦じま模様の

上っ張り、三角巾をかぶって戦後間もない頃を

イメージさせるような店内です。短冊に書いた

メニューがいたるところに貼られ、いずれも

300円前後とリーズナブル。

まことにおもしろい店です。

大宮駅の目の前、都市開発が進む中

いつまで存続できるのか??

親父たちの楽しみがいつまでも

続いてほしいと願うばかりです。

D1000590

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

今日は私の○○歳の誕生日!!

私と同じ誕生日で一番有名な方は??

テレビでは隣の国の一番偉い方が

誕生日だと放送していましたね。

今日のランチはギョウザ

「んめ~~の」ごっつおになりました。

夜は、祝宴!!

D1000561

D1000560_2

D1000562 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

えがおの学校全体成果発表会準備

 今週末は、東京品川のコクヨホールで

えがおの学校全体成果発表会があります。

福島校の代表として発表の機会を与えられました。

もうすぐなのに準備が万全ではありません。

今日、郡山で事前プレゼン練習の会がありますが

仕事でいけませんでした。

時間内に発表が終えられるか??

自信がないと緊張して不安がいっぱいです。

今夜は絶対に練習するぞ~~~。

それよりも明日もう一つ観光商品開発の

観光ルート提案、プレゼンもあるんだったなあ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山のアトリエ坂本分校在住の猫

 分校には二匹の猫が住んでいます。

代表のW氏は動物が大好き!!

昨年の4月に生まれてまだ一歳にも

なっていないのに、ものすごくでっかく

なって重くて抱っこしていられません。

私も猫のことを言っている場合じゃありませんが・・・

今では分校に主のよう・・・(写真参照)D1000558

名前を昼は、はーちゃん、ちーちゃんと呼ばれ

夜は警備員の山田さんと武藤さんと言われていました。

ところが、昨年暮れに突然改名、

一匹はブン、もう一匹はコウです。

二匹合わせてブンコウ(分校)というわけです。

名付け親は、旅行会社のSさん、猫たちも

分校での同級会企画旅行のチラシに登場です。

ブンは、トラ顔で赤茶のボディー

コウは、黒トラ(写真、動いてばっかりで・・・)D1000559

猫たちに会いに分校に来ませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

バレンタインデー

2月14日、本日はバレンタインデーで

盛り上がっているようです。

お菓子屋さんの仕掛けに乗ったこの日のプレゼントは

チョコレート、職場の女子職員まで男子職員のために

お金を集めてチョコレート準備して・・・

これって何か変でねーの・・・

そんな自分も、同じことやってんじゃねーの!!

そうなんです。私も数人に渡すことが

恒例になってしまっています。

今年は、チビチョコレートと

トランクス準備してみました。

知人からのご意見では

「はき捨てられちゃうよ」だって

どうなりますか??

今日のランチはチキン味噌カツ、

バレンタインデー特別イチゴの

ケーキが付いていました。

「んめ~~の」ごっつお(ご馳走)

になりました。

D1000557

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産の牡蠣、映画の招待券になる。

 奥松島の牡蠣は知人友人のお土産になりました。

だって、あまり食べ過ぎて夕食にまた食べる

元気はでませんでした。

翌日、いつもお世話になっている方にお裾分け

喜んでいただきました。

ちょうど、お誕生日の人もいて、

お祝いディナーが「んめ~~の」だったと

メールがありました。

もうお一人も大変ご満悦、

なんともいえない「んめ~~の」

だったとメールあり、

ブログでも紹介したそうです。

返礼に映画の招待券をいただきました。

映画ファンの私としては願ってもない

お返し、また映画が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥松島の牡蠣

 12日は全国的に雪降りの天気予報なのに

奥松島に出かけました。

この冬、最後の牡蠣を買い求めるためです。

家で、焼き牡蠣や蒸し牡蠣、牡蠣フライなど

時々楽しんでいます。

これも、奥松島に友人のOさんがいるおかげです。

屑々の海の幸を送っていただいています。

うに、ほっき貝、生鮭、地元でしか消費しない

ぼっけ、焼きのり等、でも何といっても

冬の牡蠣は最高です。

奥松島は鳴瀬川の河口が栄養満点で牡蠣が育ち

1年物で出荷されているそうです。

冬の間に何回か送っていただいています。

出かける前日に牡蠣を買いに行く旨、

メールしたら今期は昨年の夏の猛暑で

牡蠣が少なく、もう終わりで買えない・・・

でも来て、牡蠣小屋で焼き牡蠣の

食べ放題でも楽しんでとの連絡が

ありました。

半分がっかりしながらの

奥松島行きになりましたが

行ってみれば、牡蠣小屋に

予約してあり、お昼ご飯は

食べ放題の焼き牡蠣のみ、

プッリプッリでジューシー

な焼き牡蠣をこんなに食べて

いいのかと思うほど

お腹いっぱいにいただきました。

「んめ~~の!!」贅沢です。

ここには、知人のKさんが勤めていました。

持ち帰りの牡蠣は、牡蠣棚から

あげて出荷準備している

ところへ行ってそこから分けて

いただきました。

旅先に知人、友人がいるのといない

のでは楽しみに天と地ほどの差が

ありますね。

帰りは民宿望洋荘に立ち寄り

お茶をご馳走になり

お土産に「生のり」をいただきました。

味噌汁にしていただきました。

「んめ~~の!!」

野蒜の駅で「生わかめ」を買いました。

Oさんが書いているブログ情報

「わかめのしゃぶしゃぶ」

やるためです。真っ黒なわかめが

お湯に入れるときれいな緑色、

ポン酢でいただきました「んめ~~の!!」

今日もまた、ヤギになってます。

写真焼き牡蠣、ワカメ

D1000553

D1000554

D1000552

D1000550

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「バタークリームケーキ」

生まれて初めてケーキを見たのは叔母さんが

クリスマスに買ってきてくれたバタークリームの

デコレーションケーキこんな食べ物があるのだと

初めて知ったのでした。

たしか、小学校高学年の頃、記憶に焼きついています。

赤いイチゴのゼリーも緑のアンジェリカも

その時と同じバタークリームケーキがY製菓に

売っているではありませんか

思わず買ってしまいました。

バタークリームの砂糖の感触といい、

あの時と同じああ~~懐かしいこの味、

バタークリームケーキでした。

「こんなの作っているんですか?」と尋ねたら

「お客さんみんな懐かしいって言って買って

くれるから」と店のおかあさん。

みんなも「んめ~~の」なんですね。D1000551

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天海大僧正

 建国記念日、祝日です。

弁当づくりや洗濯を終えて

ボーッとテレビを見ていましたが

無性に甘いものが食べたくなり、

買いに行くことにしました。

先に雑誌で読んだ「天海」のことが

思い出され、会津美里町まで

足を伸ばすことにしました。

天海は高田に生まれ、子どもの頃、

龍興寺で修行した天台宗の僧侶、

上野の寛永寺や川越の喜多院等

多数の寺院住職、初期の徳川幕府の

知恵袋だったとのこと。

(詳細は記載しません。)

また、龍興寺には県内で3つある

国宝のうちの1つ

「一字蓮台法華経」があることなど、

自分の住んでいる地域に知らずにいる

ことがあるのだと、妙に気になって

いたのでした。

福島県内、国宝3つの内2つは

会津にあと一つはいわきにあります。

上記と湯川村勝常寺「薬師如来坐像」です。

もう一つはいわき市「白水阿弥陀堂」

真冬の龍興寺は、高田の街中に

雪に包まれて人気も無く

ひっそりとした佇まい。

もちろん、国宝の拝観等も

できませんでしたが、

私が毎月行っている美容院のある町を

見直してしまいました。

七月上旬は蓮が見頃と看板あり、

また行ってみたいと思います。

本題は、甘いものです。

地元のY製菓に「天海大僧正」という

名前のお菓子があるとのこと、

お店に直行です。

写真、「天海大僧正」「店入口の凍餅暖簾」D1000549 D1000548 D1000547

帰宅後、満足のティータイムになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

無尽

毎月10日は「十日会」無尽の集まりです。

{無尽とは、日本の金融の一形態。複数の個人や

法人等が講等の組織に加盟して一定のまたは変動

した金品を定期または、不定期に講等に払い込み

利息の額で競り合う競りや抽選によって金品給付

を受ける。}とWikipediaにありました。

地域によっては、頼母子(たのもし)・頼母子講

(たのもしこう)沖縄では模合(もあい・むえー)等と

呼ばれているそうです。

起源をたどれば貞永式目追加法に記述があり、

鎌倉時代に登場したとされているそうです。

私が十日会に加入して、もう15年くらいになります。

異業種の老若男女の集まりですから話題も

豊富で楽しい集まりです。

12人の会員で毎月12,000円の掛け金は

10,000円が給付に2,000円は

飲食代です。

給付金は120,000円のわけですが

一番最初に給付を受ける人は5,500円の

利息分を前払いし、手元には114,500円が

給付されます。次の月は5,000円支払い

115,000円の給付を受けるといった具合、

最後の人が120,000円をいただくわけです。

私はもっぱら旅行の小遣いに使っています。

昨年、ギリシアを旅したときも小遣いの心配は

しないですみました。

今年も何処かへお出かけの時の軍資金になります。

楽しみ!!

10日のランチは、皆様はカレー、

カレーが苦手な私は鶏の照り焼きとなりました。

カリナさんちのコロッケ付き

ホワイトアスパラの浸しが「んめ~~の」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイエンスカフェ

「サイエンスカフェ」??初めて聞きました。

お茶をしながら最先端の科学者の話を聞くと

説明を聞けばあ~~と納得です。

出前講座のようなものと理解しました。

会津大学がサイエンスカフェを開催しています。

会津若松市内や高校でキュービックルーブや花粉症と

パワーストーンなど様々なテーマで開催している

お話しを担当O准教授にお伺いしました。

里山のアトリエ坂本分校での開催についていろいろ

打ち合わせ、実施に向けての第1歩です。

W代表は分校が取り組んでいる。森林環境税事業に

絡めて森林や環境テーマでの開催希望です。

それもまた良し何でもありだそうです。

O准教授は、「はやぶさ」プロジェクトスタッフで

まずは「はやぶさ」テーマで第1弾の見通し、

春爛漫の4月?開催を目指して準備したいと思います。

Caféのお菓子やお茶もお楽しみ!!

9日のランチは牡蠣フライ、生野菜にホーレン草の

お浸し、じゃが芋のそぼろ煮、豆腐の生姜添え、

ご飯と味噌汁、コーヒー付きで「んめ~~の」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

誕生日を祝う

 若い頃、スポーツやサークル活動で

ベクトルを同じにして目的に向った

友人たちとの付き合いは長く続くものです。

5人仲間はそれぞれに生活環境も変わり

同じ町に住み近くにいるのに、

なかなかみんなで会う機会はありません。

でも、恒例になっているのが誕生日を

祝う飲み会です。

1月、2月、3月、4月、8月が

それぞれの誕生月です。

1月生まれのHさんの誕生日は28日、

当日に飲み会を計画して、最近、

会えていないYさんにメールしたら

OKとの返信。

これで皆さんの了解が取れたと

安心して「何処にしようか~~」と

考えていましたら翌日になって、

Yさん「2月8日だって」言ってたよと

SさんIさんから続けざまに連絡が???

「どっちだっていいけど,

どっちの日にするの」って???

どうなっているのかチンプンカンプン・・・

Yさんに聞いたらメールの行が

2と8の間で改行になっていて

2月8日と勘違いしたことが判明。

結局、勘違いの通り、本日誕生会の

飲み会となりました。

そして、2月生まれの私もご一緒に

ということになり、

自分の誕生日、自分で祝う会をする

ことになりました。

文明の利器はとても便利ですが

こんな勘違いもあり・・・

頼り切るのも???

今回は、大して重要なことでは

ないけれど、時々は、直接会って

話ができるといいですね。

本日の飲み会は喜多方市「志ぐれ亭」、

だいぶご無沙汰でしたので、

十分、楽しませていただきました。

写真は、骨だけになったカマスの塩焼と

ワカサギのから揚げ

 D1000546

今日のごっつお(ご馳走)D1000545

「んめ~~の」でした。

ランチ情報。今日は、用があって

百姓HOUSEへ、

お昼をゴチになりました。

でも、手土産にカリナさんちのD1000544

コロッケとメンチカツ持参しました。

きんぴらごぼうに青菜の浸し焼鮭もあり

赤飯たっぷりいただきました。

こちらも「んめ~~の」でした。

最近、メタボが気になる

メスヤギになってます。んめ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

携帯電話の買替・・・

  携帯電話買替相談のため,

docomoの営業の方がわざわざお昼休み

時間に合わせて来てくださいました。

ありがたいことです。

スマートフォンについて詳しく

お話いただきました。

アンドロイド??

アナログ人間の私にはわからないこと

ばかり買替機種と契約プランを

じっくり検討して決めたいと思っています。

でも、今注文しても1~2ヶ月待ちとのこと

就学・就職の時期ですもの当然ですよね。

それまで、愛用の携帯電話、

生きていて~~と祈るばかり。

今日のランチはポークソティー、

あまじょっぱいたれがなんとも言えず

「んめ~~の」でした。

生野菜にホーレン草のお浸しと

野菜もたっぷりです。

中学の同級生が冬の間、ハウスで

アスパラや青菜を作っています。

毎週月曜日は注文の品を配達に

来てくれます。

食卓の主役にはなれないけれど、

いないと困る名脇役、お浸し・

和え物・煮びたしと冬の青菜は

食卓を彩ます。D1000543

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画三昧の休日:6日(日)

 昨日中に家事は完了??

本日は、福島市まで映画鑑賞にお出かけです。

今日のランチは中華料理店「精華苑」の

ランチメニュー2品が選べてデザート、

コーヒー付で1,050円

タラバガニたっぷりかに玉と

アオリイカの塩炒め、

グリーンアスパラと赤黄パプリカが

鮮やかな2品をチョイス、「んめ~~の」

ランチとなりました。

デザートは、ソーダムース添え

アイスクリーム

本日も食い気先行、写真無し・・・

福島に来たら立子山の「木香」Wさんの

所に行くこと多し

燻製屋さんです。福島県特産品コンクールで

最優秀賞を受賞した豆腐の燻製や

卵の燻製は絶品です。(商品多種あり)

Wさんは「コラッセ」のイベント販売中とのこと。

お会いすることができませんでした。

でも、目的の品ゲット、

いつも「んめ~~の」をご馳走様です。

「逸品専家やますけ」の燻製卵も「木香」

Wさんが製造しています。

今日の映画は「僕と妻の1778の物語」と

「アンストッパブル」の二本鑑賞、

共通点は実話に基づくこと、

前者は大腸ガンに侵された妻のために

1日1篇の小説を書き綴る夫との日々を描く、

SF小説家眉村 卓、悦子ご夫妻の実話を

映画化した愛の物語です。

この頃、邦画がいいな~~と思います。

後者は長大な貨物列車が大量の危険物を

搭載したまま無人で暴走、大惨事阻止のため、

ベテラン機関士と新米車掌が必死で止める

までのストーリー。

2001年アメリカオハイオ州で発生した

列車暴走事故を映画化したもの。

臨場感あふれる緊迫シーン連続の中に

人間ドラマが感じられるいい映画でした。

ホノボノとハラハラドキドキの両極端

最近、ダブルで見ることなど無かったのに

13:5018:20まで繋ぎ時間20分含む

4時間半の映画三昧

いまもお尻が痛くて痛くて

つらい思いをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家事って一仕事:5日(土)

 先週も先々週もお出かけが続き

家事が大変おろそかになっていました。

洗濯やお掃除、買い物とやることが山積みです。

土曜日は朝からフル回転、

洗濯機は3回転もしたのでした。

でも、天気も怪しく、

干し場もいっぱい・・・困った・困った

昼食前にお買い物、

大型スーパーで洗剤やらティッシュやら

買出しです。会計していたら

komelonが次に並んでいてビックリ!!

会計の小銭22円のカンパをいただきました。

感謝合唱・・・ヒガサンになってしまう。

農産物直売所「まんま~~じゃ」では

野菜とイチゴを買いました。

空色caféの旦那さんが直売していました。

ちょこっとお話し・・・

今日のランチは讃岐うどんチェーン店

「丸亀製麺」手打ちうどんが

「んめ~~の」です。

本日は釜揚げうどんに天ぷらのトッピング

イカ天・かき揚等500円で

大満足のランチとなりました。D1000540

テレビで「讃岐うどんのルミばあちゃん」

のこと取り上げられていますが

本場のうどんも食べに行ってみたいと

思うこの頃。

休日1日目はちょっと

お疲れの大活躍でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

「くるみの会」送別会

 「くるみの会」は職場の山クラブです。

今日は、3月に退職する2人の会員の送別会です。

「ちょこっと早いんでね~~の」と

思いながらの出席です。

仕事についた36年前に入会して、職場の仲間と一緒に

山歩きを楽しみました。

スキーに行ったりもしましたね~~。

それも、課長や係長など役職も年齢差なんかも関係なく

楽しめていたのですが、今はそうは行きませんね。

その頃、よく山歩きしていた

同僚たちは退職の時期を迎えて

毎年、2人、3人とやめていきます。

それなのに、若い人たちは入会してきませんから

会員年齢は高齢化?人数は減る一方なのです。

仲間内の飲み会は楽しいものですが、

これでもう会えないと言うわけではありませんが、

退職で仲間を送る会は寂しい気持ちになるものです。

私の番ももうすぐ・・・

送ってくれる人たちがいるといいですが・・・

今の山行きは、ひとりで毎年参加する

尾瀬のゴミ拾いボランティアだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のディナー

 節分の夜、世の中どこの家庭でも

ディナーメニューは「恵方巻」なのでしょうか?

スーパーへ買い物に行ったら、

人だかりの一角が・・・いつもはお惣菜やら

お弁当のショーケースが「恵方巻」で山積みに

なっていました。

そして、買い物客のかごの中には必ずといって

いいほど「恵方巻が・・・」

会津にはこんな風習無かったのにな~~~

この後にやってくるバレンタインデーも

同じですよね。

特設されたチョコレート売り場は閑散・・・

出番はこれからです。

私は「恵方巻」にはのらないと決めて

いましたから買いませんでしたが、

我が家のディナーが太巻き寿司になりました。

もちろん、私が作ったんですよ。

そして、おかずは手づくりさつま揚げ

すり身の魚に卵、片栗粉、舞茸、しょうが、人参

ごぼうの千切り入れてコネコネ、じっくり油で揚げました。

青菜の辛子味噌和えとともに「んめ~~の」

ディナーになりました。

これって、ちょこっとスッキリしない気分・・・

ま いいか

本日、2月4日は立春 友引

春よ来い 早く来い らき隊長が待ってるよ!!

今日のランチは鍋焼きうどんでした。「んめ~~の」

写真は太巻き寿司

手づくりさつま揚げ

朝食の野菜炒め

   ランチの鍋焼きうどん

D1000500

D1000499

D1000505_2

D1000506   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

この冬、最高の冷え込みか??

 木曜日は、やますけが卵の配達をしてくれます。

卵を受け取ってちょこっと話をするのが

常になりました。

今日の話は、今朝、採卵に行ったら卵が凍って

「何個か割れてるんですよ!!こんなの初めて」

やますけ流、この冬最高の冷え込み診断でした。

 そう言えば、今朝、車のフロントガラスが

凍っていて、ぬるま湯かけたら融けた先から、

また凍る状況でしたね。道路もコチコチ

らき隊長流、この冬最高の冷え込み診断です。

でも、先にお風呂の循環パイプも凍結したな~~

どっちが最高??

投稿とは関係ありませんがD1000503

写真は今日配達された烏骨鶏卵小売価格1個@330

ボリュームたっぷり長井生卵小売価格1個@80

両方とも朝の卵かけご飯が最高!!

皆様もご賞味ください。

「逸品選家やますけ」では加工品も販売

プリン・ロールケーキ・燻製卵  etc.

3月までは週末営業午前11時~午後6時まで

五ノ井酒店隣で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛~~い!!節分の朝

 2月3日は、午前3時に起き出して懸案事項の

社会起業家支援事業に申請準備をしていたN氏の

申請書検索や予算書作成しました。明日の午後5時まで

東京の事務所に紙ベースで郵送必着なのです。

もう1件は、19日本番のえがおの学校プレゼン

資料修正提出、本日期限と締切の迫った事項が

重なりました。何とか仕上げてN氏にメール

プレゼン資料はS氏・H氏にメールすることが

できました。ホッと一安心。

もっと余裕を持ってできればよいのですがね・・・

S氏からは、すぐに更なる修正箇所指摘

メールが届きました。

また、新しく買ったデジカメで撮った写真が

ブログに貼れません。エラーばっかり!!

何でだろう?何でだろう? SOS出したら

「サイズが大きすぎ」だって珍玄斎氏から連絡あり

ハガキ大でいいのに半紙ぐらいあるって・・・

そんなこと言われたって、まだ使いこなせて

いないんだもの・・・(使用説明書読むのが大の苦手)

 その後は、お茶を飲んで、お弁当つくって、

朝ごはんを食べて、片づけをしてと

いつもどおりの朝でしたがやはり出勤が少し

遅くなりました。

いっぱい荷物があり、車に入れたらドアに引っかかり

ドアが動いて顔面直撃、強打してしまいました。

「痛~~い!!」左目の下が見る見る腫れて

傷もできました。

内出血にもなるような・・・美人だいなしです。

今日は豆をぶつけられる鬼も痛~~い、

でもドアにあたった私のほうがもっと痛~~いよ~~。

痛~~い節分の朝になりました。

※昨日投稿の記事に誤りがありました。

Tと同じ集落で町史編纂室のF先生に豆まきのこと聞いてみたら、

「豆撒くんでねーよ。拾いに行くだよ。」

「最近は、こめらが喜ぶがら南京豆とかキャラメルとか

混ぜて撒いたりする家もあんなー」だって

子供達は家の人が撒いた豆を拾いに行くのが正しいそうです。

Tもそう言っていたのを聞き違えたか?

ごめんなさいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

節分歳時記

 今日のランチは和風ハンバーグでした。

ランチの時の世間話です。

「明日は節分だね」

「明後日は立春だし」

「早いね~~」

「もう雪はたくさんだ」などetc.

T:「明日、豆まきのこめら(子供)

      だじん(お礼の品・お金等)何すんべ・・」

K:「なにそれ?」

T:「おらほでは、村のこめらが全部の家を

      豆まきして歩くだよ」

  「んだがら、家のもんはこめらのだじん

      準備して待ってんの」

K:「へ~~そんな風習残ってんの、

      それより子どもいんの」

T:「5~6人かな、んだがらお菓子とか

      準備して待ってんだよ」

  「そんな時だから、入ったことねー

      家さも入って家の人とも喋ったりすんだよ」

K:「凄いな~~」

  「それは、新聞とか町の広報とかで

      紹介したほうがいいべした」

  「写真とかも撮っとくといいな」

T:「え~~それっておらほばっかかな」

他愛も無い世間話ですが、地域には様々な歳時が

受け継がれているものですね。

私も豆まきしようかな・・・

「福は~~内・福は~~内・鬼は~~外・鬼は~~外」

自分の年齢ほどの豆を食べることになってたな・・・

それはやめておきましょう。

そういえば、節分の関西の風習だった「恵方巻」

コンビニの仕掛けにのって全国に広がって

ビジネスチャンス!!何処にあるかわからないね。

今年の方位は「南南東」

私はこちらにのるのもやめておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水難の相あり

 冬の間、家の中に避難した植木鉢への水遣りは

週に2回くらいの朝の仕事です。

12鉢のゼラニュウムや越冬にトライしている

サンパチェンス等20鉢余りと苔玉が4鉢と大量です。

ですから一仕事、苔玉は霧吹きで水遣りしている

のですが今日はずるして、ジョーロでジャーと

やってしまいました。

ところが、後から染み出してきてサイドボードの上や

床にまであふれ出して大変なことになりました。

受け皿を深くするか、絶対にずるはしないかと思案中

でも、実はこの失敗、今回が初めてではないんです。

学習効果の無い私

水難の相ありです。Dscf0045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の緑茶

 昨日とは、うって変わって

朝から太陽が顔を出す良い天気です。

「雪降り止まれ!!」の叫びが届いたか?

朝の○○、こんなコマーシャルありましたね。

毎朝の習慣は、一番にお湯を沸かし、

緑茶を入れて飲むこと。「んめ~~の」です。

体がすっきり目覚める気がします。

コーヒーもいいけれど、やはり私は「朝の緑茶」党

それが今朝で緑茶がなくなりました。

例年は会津若松の十日市に出かけて、

駅前のお茶屋さんで購入するか、

全国各地のお茶を選んで送ってもらったり

しているのに、今年は雪が多いのに疲れて

どちらもしていませんでした。

明日からの「朝の緑茶」が飲めな~~い

今日は必ず緑茶購入です。

愛用の急須は萩焼き、湯飲みは陶芸人が

作ってくれた「麦酒呑」これってビール

飲むんじゃなかったの??

「緑茶呑」作って~~~と叫んでみようかな

お天気のように願いが叶うかも・・・Dscf0042_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日のランチ

ほぼ毎日、ランチは行きつけの喫茶店です。

喫茶店と言ってもランチメニューは毎日の

日替わりです。今日はボリューム満点の

ソースカツ丼でした。

他のみんなは煮込みカツ丼なのですが、

私がソースカツ丼好きと言うことで

特別にそうしてくれたそうです。

その心遣いがうれしいランチになりました。

「んめ~~の」完食でした。

写真を撮り忘れて・・・後の祭りです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今朝も雪降り

昨年の暮れからの大雪は、

1月中も降り続いていました。

2月初日の今朝も雪降りです。

出勤のために雪かたし・・・

職場に行ったら、また雪かたし

ロータリー除雪車使っている人を

横目にスコップ持って人海戦術です。

ブルドーザーが置いていった硬い雪の

かたまりで駐車場に入れないのです。

あ~~もうたくさんです。

毎日続く雪かたし、ダイエットにでも

なるのなら、もっと気力がわくのかも・・・

雪降り止まれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

インフルエンザ猛威を揮う

 あちらこちらで「インフルエンザ」に罹ったと

聞いていましたが、ついに机を並べる同僚が

インフルエンザでお休みになりました。

職場内では3人目、ここ1週間くらいの話です。

私はまだ罹ったことがないのであまり関心が

なかったのですが、予防注射もしていないし、

ちょっと心配かな・・

風邪引きの発熱や咳き込みで毎年1~2回は

つらい思いをしています。気分悪いですよね~~。

うがい手洗い励行でマスクも着用しようかなと

思う私です。

どうか罹りませんようにと・・・祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日の憂鬱

 週末に楽しいことがあり気分は↑なのに

また1週間の始まりかと思うと

ちょっと憂鬱な気分

今週も頑張るぞ!と気力があれば

いいんですが・・・

今朝は布団から出られないでダラダラ

お弁当つくったり、洗濯したりいろいろ

やることあるのになぁ~~

何とか間に合って出勤です。

こんなことではいけませんね。

反省しきりの朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »