« ランチお誘いの電話 | トップページ | 週末日記Ⅱ農家民宿「穂多留」 »

2011年2月28日 (月)

週末日記Ⅰ「スタジオジブリレイアウト展」

26日から県立美術館でスタジオジブリ

レイアウト展が始まりました。

5月22日までの3カ月間開催はすごいですね。

福島へ行こうと思ったのは、この展示見学と

いつも行っているガーデンプラザから

クリスマスローズの鉢植えと腐葉土など

木香で燻製類を購入したいためでした。

夕方からは、曙酒造の新酒の集いに

参加のため来られるじゅんねんさんやカマキリさんが

農泊する「穂多留」へ顔を出し夕食をともに

することになっています。

穂多留のオーナーから「ご相伴」して

くださいとの電話をいただいたのでした。

木香さんで燻製を購入、Wさんとの話しに

花が咲きました。新しい商品構想もあり

とても楽しそうです。

素材をおつなぎするお約束もしました。

木香さんは県特産品コンクールで

豆腐の燻製は最優秀賞、鮭の白子は

特別賞受賞しています。

スタジオジブリレイアウト展は、

初日からジブリ人気の高さを物語るように

混みあい、熱心な方々はじっくり留まって

見学しています。

1300枚にも及ぶそのレイアウト画は

延々と続き2時間以上も時間がかかりました。

それでも見切れません。

ジブリ作品、「となりのトトロ」や

天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」

「魔女の宅急便」などなど数え切れないほど

の作品が・・・どの位の作品があるのでしょうか??

レイアウト画を見ればどれも聞いたこと見たことの

ある作品ばかり、一場面の制作にBG画、セル画、

BOOK画等、監督の指示事項が書かれていたり、

動きが指示されていたりと製作過程のご苦労が

感じられるレイアウト展示、堪能することが

できました。

ジブリグッズ販売もあり、おばさんでもほしく

なってしまいます。かわいいですよね。

トトロとともに記念写真撮影。恥ずかしいですね。

ガーデンプラザでは目的のクリスマスローズ

2鉢購入2割引きでした。

更にSAKULEPAINに立ち寄りお気に入りの黒糖ラスクや

いろいろパン購入、帰路についたのですが高速五百川

SAにて「穂多留」に連絡のため携帯電話探しても

何処にもありません。

よく考えてみると美術館で小休止のコーヒーショップで

テーブルの上に置いたことを思い出し電話ボックスから

連絡、「あります」との答えに磐梯熱海ICで降りて

福島に逆戻り、夕食のご相伴に間に合わなかったのは

言うまでもありません。

自己嫌悪に陥ります。最近ドジばっかり!!

昨夜も車から降りてすってんころり、

足腰打って痛~~い思いをしたばかり

D1000611 D1000612 D1000613_2

|

« ランチお誘いの電話 | トップページ | 週末日記Ⅱ農家民宿「穂多留」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/39053541

この記事へのトラックバック一覧です: 週末日記Ⅰ「スタジオジブリレイアウト展」:

« ランチお誘いの電話 | トップページ | 週末日記Ⅱ農家民宿「穂多留」 »