« 無尽 | トップページ | 「バタークリームケーキ」 »

2011年2月14日 (月)

天海大僧正

 建国記念日、祝日です。

弁当づくりや洗濯を終えて

ボーッとテレビを見ていましたが

無性に甘いものが食べたくなり、

買いに行くことにしました。

先に雑誌で読んだ「天海」のことが

思い出され、会津美里町まで

足を伸ばすことにしました。

天海は高田に生まれ、子どもの頃、

龍興寺で修行した天台宗の僧侶、

上野の寛永寺や川越の喜多院等

多数の寺院住職、初期の徳川幕府の

知恵袋だったとのこと。

(詳細は記載しません。)

また、龍興寺には県内で3つある

国宝のうちの1つ

「一字蓮台法華経」があることなど、

自分の住んでいる地域に知らずにいる

ことがあるのだと、妙に気になって

いたのでした。

福島県内、国宝3つの内2つは

会津にあと一つはいわきにあります。

上記と湯川村勝常寺「薬師如来坐像」です。

もう一つはいわき市「白水阿弥陀堂」

真冬の龍興寺は、高田の街中に

雪に包まれて人気も無く

ひっそりとした佇まい。

もちろん、国宝の拝観等も

できませんでしたが、

私が毎月行っている美容院のある町を

見直してしまいました。

七月上旬は蓮が見頃と看板あり、

また行ってみたいと思います。

本題は、甘いものです。

地元のY製菓に「天海大僧正」という

名前のお菓子があるとのこと、

お店に直行です。

写真、「天海大僧正」「店入口の凍餅暖簾」D1000549 D1000548 D1000547

帰宅後、満足のティータイムになりました。

|

« 無尽 | トップページ | 「バタークリームケーキ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/38869816

この記事へのトラックバック一覧です: 天海大僧正:

« 無尽 | トップページ | 「バタークリームケーキ」 »