« 広島の友人情報 | トップページ | 救援物資マッチングとルール »

2011年3月22日 (火)

東北地方太平洋沖地震Ⅹ

避難所はずいぶん落ち着いて、K村の自治体機能を

整えつつあるそうです。

電話・FAX等も設置され、学習支援が始まったり、

元気な方々は農業ボランティアで農家の作業手伝いに

行ったりしていることを聞き驚きです。

この冬、会津は大雪で倒壊したビニールハウス等

多数あり、コーディネートがうまくできて、

助け合えることができれば何よりのことです。

みなさん、前向きに進んでいます。

本日22日、消息を心配していた南相馬のOさんから

連絡があり一安心しました。

壊滅的状況で農家民宿の3軒が流されたそうです。

SさんやNさんみなさんの状況は不明

Oさんは会津への避難を決めたとのことです。

家探しの依頼を受けました。

|

« 広島の友人情報 | トップページ | 救援物資マッチングとルール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/39326952

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震Ⅹ:

« 広島の友人情報 | トップページ | 救援物資マッチングとルール »