« 支援物資 | トップページ | 正確な情報を迅速に »

2011年3月19日 (土)

東北地方太平洋沖地震Ⅶ

昨夜遅く、福島の知人から避難のため

家を探してほしい旨の依頼がありました。

原発トラブルによる混乱、ライフラインの

寸断で生活できない状況、家族全員で

会津への避難を決めたそうです。

しかし、不動産屋さんに連絡したら

問い合わせ殺到で、大変な状況とのこと。

昨夜のうちに、ネット検索した物件があり

連絡したら空いていることがわかり早速、

抑えたのでした。

 会津にいると、その混乱振りはなかなか

実感できませんが、今朝のガソリンスタンドに

並ぶ行列にはまり遅刻、混乱が波及しつつある

ことを実感します。

相変わらずの品薄、いつまで続くのだろうか??

町の方々から、避難所への支援物資の提供申込

多数連絡があり、人の気持ちが嬉しい限りです。

大船渡の知人の無事が確認されました。

|

« 支援物資 | トップページ | 正確な情報を迅速に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/39289911

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震Ⅶ:

« 支援物資 | トップページ | 正確な情報を迅速に »