« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震Ⅲ »

2011年3月14日 (月)

東北地方太平洋沖地震Ⅱ

 地震発生から4日目になりました。

今朝出勤してみると、被災地からの要請で

昨夜8時から職員の動員がかかり3000食分の

炊き出しをしたことがわかりました。

同じ職場の同僚たちもみんな知らずにいました。

携帯不通、固定電話不通(光電話)で連絡の

取りようが無かったそうです。

近所へ走り、次へ伝言といった具合につながった

職員と婦人会などが11時までかかっておにぎりを

作ったそうです。

災害緊急連絡網、何の役にも立ちません。

便利を追求した携帯や光電話は役に立たず

アナログ回線だけが機能・・・

実際のときに機能する災害対策必須です。

原発は1号機に続き3号機も爆発・・・

要請が無くても被災者受け入れ

表明したいものです。

相変わらず友人たちの安否確認はできません。

今日も続く余震にビクビクしながらの

出勤となりました。

|

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震Ⅲ »

コメント

ブログが続いていること。
それだけで無事だとホッとしながら読んでます。

余震、かなり多いことにびっくりです。
そのまま終息に向かいます様に。

投稿: かわしん | 2011年3月15日 (火) 00時46分

 私は何とか無事です。
ご心配頂きましてありがとう
ございます。
遠野から昨日メールあり
皆さんご無事とのことです。
しかし、被災した友人たちの
安否確認ができない。

投稿: かわしんさま | 2011年3月15日 (火) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/39226847

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震Ⅱ:

« 東北地方太平洋沖地震 | トップページ | 東北地方太平洋沖地震Ⅲ »