« 公衆電話からの電話・頻発余震 | トップページ | 印刷依頼の電話 »

2011年4月13日 (水)

原発事故「レベル7」に引き上げ

12日朝、原発事故レベル7の引き上げ報道、

旧ソ連チェルノブイリと同じになってしまった

福島第1原子力発電所の事故は、どうなって

しまうのだろうか?

 スリーマイル島もチェルノブイリの事故も

記憶にあるが他所のこと、大変なんだろうな

と言った感じでした。

まさか、福島でこんな事故が起きることなど

想像もしていませんでした。

 会津は100km以上離れているからと

たかを括っていたのですが、レベル7は衝撃的!!

目に見えない放射性物質、最大で1時間当り

1万テラベクレル(1テラベクレル=1兆ベクレル)

放出していたとのこと。想像も出来ない膨大な数字、

不安は募るばかりです。

明確な情報開示を迅速にお願いしたい。

昨日から続く体感地震、少しくらいの揺れは慣れた

もの、でも午後2時7分にまた大きな余震あり震度4、

ビクビクドキドキの落ち着かない時間になりました。

いつまで続く・・・

|

« 公衆電話からの電話・頻発余震 | トップページ | 印刷依頼の電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/39591393

この記事へのトラックバック一覧です: 原発事故「レベル7」に引き上げ:

« 公衆電話からの電話・頻発余震 | トップページ | 印刷依頼の電話 »