« 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅰ | トップページ | 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅲ »

2011年9月14日 (水)

大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅱ

9月7日(水)

2日目の始まりです。

今日は、フェリーで利尻島、礼文島へ

オプションの日帰りプラン11,500円の予約

済みですから安心です。

ホテルからタクシーで稚内港へ午前730分出航の

利尻島行きフェリーに乗り込みました。

Dscf0592 Dscf0594 

1時間40分の船旅です。利尻島内は定期観光バス

「秀麗利尻富士めぐり」姫沼~オタトマリ沼~仙法志

御崎公園~利尻博物館~人面岩・寝熊の岩(車窓)と見学

台風の後の小雨模様で秀麗利尻富士は一度も顔を

見せることはありませんでした。

バスのガイドさん、「公園の看板は一番天気のいいときの

ですから、枠はずして上手く写真撮ってください。」

だって

Dscf0598

オタトマリ沼で食べたホタテ焼きついついビールが

ほしくなりました。

Dscf0596_2 Dscf0597

北海道限定のクラッシックがんめ~~~のでした。

行くのですから昼食の時間はありません。

博物館では、会津藩士が樺太警固に来ていたこと

そのお墓を地元の人が守っていること。

金山町の人がいたことなどを知り驚き!!

Dscf1024_2

1245分着で港に戻り110分発で礼文島へ

久々に郵便局の1,000円貯金も・・・タクシーで

行ったりして

お土産に利尻昆布・昆布飴・とろろ昆布を買いました。

礼文行きのフェリーの中でパンをかじって昼食

40分の船旅でした。

礼文島内も定期観光バス「夢の浮島礼文めぐり」

西上泊・澄海岬~礼文島最北限の地スコトン岬~

桃台・猫台(桃岩・猫岩)と見学しました。

花の時期ははずれているのですが数種類の高山

植物の花も見ることが出来ました。

澄海岬(スカイミサキ)と言います。

Dscf0599 Dscf0600

中島みゆきさんのミュージックビデオ

「銀の龍の背に乗って」のロケ地になったところ

なんだかロマンチックなところ

あの有名な礼文アツモリソウも近くに群生している。

今は時期はずれ

港の近くに郵便局はあったけれど時間切れ

礼文発1740~稚内着1935フェリーで

2日目の旅も無事に終了です。

でも、稚内市内でちょっと一杯

南稚内にある「えぞ番屋」へ

Dscf0982 Dscf0983 Dscf0984

ホッケのチャンチャン焼きが絶品でした。

結局、ホテルに帰ったのは午後10

我ながら元気だなあ~~と感心するばかりです。

明日もまだ旅は続く~~

|

« 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅰ | トップページ | 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54803/41697189

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅱ:

« 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅰ | トップページ | 大人の休日倶楽部で北海道への旅Ⅲ »