2011年11月19日 (土)

東北ツーリズム大学東松島キャンパス

11月12日

東北ツーリズム大学東松島キャンパスに

参加しました。

Dscf0869

3月11日の東日本大震災で沿岸部に

大きな被害を受けた東松島市、お世話に

なった望洋荘のMさんもおばあちゃんも

津波で今は帰らぬ・・・

震災前から「今年は開催しないよ」って

言っていたOさん、9月にAB町で

「震災と復興」をテーマに開催した

ツーリズム大学にパネリストとして参加

したのをきっかけに、東松島での

ツーリズム大学開催を決めたようです。

50人余りの参加者は地元スタッフを

はじめ、首都圏、仙台、福島、遠野、

秋田と各地から、震災支援に来ている

福岡や岡山の方も参加されていました。

宮戸・野蒜・小野地区でそれぞれ被災した

方々の生の声を聞き、バスで被災地を巡る

リアルな現地視察です。

Dscf0871 Dscf0872

望洋荘は毎年のツーリズム大学で宿泊した

民宿。今は見る影もありません。

皆さんで献花して黙祷を捧げたのでした。

お昼ごはんは、東松島恒例の大盤振る舞い

海の幸、秋田県の郷土料理「きりたんぽ」

味噌を付けた焼き立てや汁に入れた

きりたんぽ汁も堪能したのでした。

これらのことも今までの交流あってこその

企画です。

Dscf0873_2 Dscf0874

時間は押しに押して、午後のワークショップは

参加者の自己紹介と震災への思いを語って、

時間切れ

東松島の話をすると涙が出てしまうのはなぜ?

地域の方々が力をあわせて開催した今回の

ツーリズム大学は今しか出来ない東松島でしか

出来ないツーリズム大学だったと思います。

広島の友人が送ってくれたお米を東松島の

方々にお届けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

メロンスクール体験ツアー

『メロンの栽培技術を学ぶ』お試し講座。
メロンの収穫前の手入れや管理。
生育ごとの栽培ポイントのダイジェスト版。
作りに関わるとメロンの味わい方も変わってくるはずです。

●日時

平成20年9月7日(日) 10:00-12:00

●場所

会津坂下町福原934 komelon(メロンハウス)
0242-83-0907
※周辺の地理に詳しくない方はgoogleマップにて『komelon』と検索してください。

●参加費

1,500円(一般) 
※12歳未満の子どもは参加費無料

●受講内容

*ビニールハウスにおいて栽培管理(実演)
*メロン栽培の一般管理(実習①)
*収穫と収穫適期(実演)
*収穫調整(実習②)
*試食(実食)
※実習内容が変更する場合もあります

●申し込み

komelon 長峯 伸
電話:0242-83-0907


もしくは

会津坂下町 産業部 農林振興班

まで
※9月1日まで申し込み受け付けいたしますが15名までで締め切りとさせていただきます。

●準備品

作業できる服装、作業できる靴、帽子、タオル、着替え、あれば薄手の手袋



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

農家民泊と里山のアトリエ

 お盆の15日、農家民泊の依頼があり

加工トマト出荷最盛期なのに

KOMEHOUSEにお願いしたのでした。

S県A市とT県U市のご家族です。

前々日から背あぶり山でキャンプ最後の晩を

農家に泊まりたいとのことでした。Pizaimgp0843

 野菜収穫をしたり、会津地鶏の卵を

とったり、自家製のトマトソースのピザを

石窯で焼いたりと農家時間を

満喫されたようです。

 犬の散歩で里山のアトリエ坂本分校へ残念ながら

閉まっていたのですが、木造校舎の佇まいがお気に入り

翌日は中を楽しんで帰りたいとのご要望

滑り台・トランポリン・木琴・Nゲージと楽しそうD1000708

Nゲージ走らせているとき

分校の前を只見線

上りが走っていくから

またまた盛り上がり

「坂下ファンになっちゃいます」とのお言葉

うれしい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

記念植樹した“桜”

 平成18年3月グリーン・ツーリズム事業D1000753

が始まって5年、GTフォーラム開催を

記念してGT促進委員会と

ふるさと応援隊の

桜の木を記念植樹しました。

あれから1年半、大きく育っています。

陶芸人が周辺の草刈をしてくれました。

この木の下でみんなが集まってお花見が D1000754

できるといいな・・・

早く花を咲かせてください。D1000755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山のアトリエ坂本分校

 里山のアトリエ坂本分校のD1000745

テレビ番組取材がありました。

夏休みになり子どもたちも集まって

ジャガイモ堀やらアート製作

蝉の抜け殻を頭にいっぱい

くっつけて元気いっぱい!!

きゅうりや人参丸かじりD1000747

野菜の味満喫の一日でした。

ご近所のばーちゃんたちは

校庭の草むしり、ひまわりも

夏の陽射しを浴びて・・・D1000749 D1000750 D1000751

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

畑は自然の美術館

 会津の伝統野菜“立川ごんぼ(アザミバゴボウ)”が

花を咲かせています。

畑の隅にひっそりと咲くゴボウの花は

アザミの花そっくりです。

畑は自然の美術館写真展企画中です。

会津坂下町内で畑の写真を撮ってください。

里山のアトリエ坂本分校がギャラリーに

なります。

D1000741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

東北ツーリズム大学

 6月30日~7月1日の1泊2日で「東北ツーリズム大学D1000707_3

福島キャンパス会津坂下校」が

開催されました。

キャンパスは里山のアトリエ坂本分校

廃校になった分校が大学になりました。

 横浜・益子・遠野・東松島・阿賀

喜多方・会津坂下から

28名の受講生です。テーマは「人に出会う」

多彩な講師陣や地元の方々、

そして受講生同士の新たな出会いは

生まれたでしょうか??

 受講生のアンケートを見ると農泊が

サプライズだったようですよ。

 遠野本校・東松島・喜多方と東北ツーリズム大学が

開催されます。

D1000708 ←坂本分校講堂の滑り台

  

 

D1000706_1   ←講座「GTを地域ビジネスにする

             仕組みづくり」

 講師:NPO法人えがおつなげて理事長

      曽根原久司氏

D1000705 ←農泊をした会津美里町もときさんちの

 ブルーベリー、迎えにいった私と

 泊まった3人だけが朝採りを楽しんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月21日 (木)

マルちゃんと一緒

 マルちゃんと一緒に、農家回り、

グリーン・ツーリズムのホームページや

ブログの記事取材のため。

そして、マルちゃんに農家のことを

覚えてもらうためです。

 さくらんぼ農家のSさん宅は観光さくらんぼ園D1000692

開園日!!ワクワクする~~

さくらんぼは食べごろ

役得でゴチになりました。んめ~~の

 りんご農家のAさん宅はりんごの

摘果作業の真っ只中。

リンゴ園にお邪魔しました。D1000690

 お天気最高!!気持ちいいのです。

午後の小昼(おやつ)にも仲間入り

私、これで仕事でイイのかな・・・

陶芸人も合流、

それが帰りにアクシデント発生

リンゴ園脇の溝に車がはまってしまいました。

私ではありませんよ

陶芸人です。お仕事忙しいのにトラックで引っ張っていただいて

無事脱出、お世話になりました。

 その後も三軒の農家回りが続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

田舎の田んぼで五感を磨く

 夏の陽射しを思わせるよな一日になりました。D1000681

6月2日(土)亀の尾の田植えです。

今年は「里山のアトリエ坂本分校」が

集合、交流の場所になり大賑わいです。

4回目を迎えたこのイベント、

皆さんお知り合い・・・D1000683

田んぼの泥んこ、どんな感じかな、

子どもたちも一生懸命、

田植えは一時間余りで完了

秋の実りが待たれます。

D1000680  D1000682_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

農家に泊まる

 グリーン・ツーリズムで農家に泊まる方々が

増えています。先週末も県内N市T地区から5人と

M県I市から2人のお客様がありました。

 地域のNPOとして地域づくりをしている方・行政に方

ですが、農家に泊まることの楽しさを実感されたようです。

ホテルや旅館にはない農家の方々との会話・地域の食材

料理を楽しむ等、何があるかわからないわくわくどきどきが

また、楽しい。

今週も首都圏からのお客様があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)